ニュース

スウェーデン王室のヴィクトリア王女が誕生日にH&Mの4,500円のサンダルを履く

スウェーデン王室のヴィクトリア王女が自信の誕生日にH&Mの4,500円のサンダルを履いて、家族とともに登場しました。ラッフルが付いたシルバーのストラップサンダルです。日本のH&Mでは、4,499円で販売されています。H&Mはスウェーデンのブランドです。ヴィク…

ホノルルではスマホ見ながらの道路横断に罰金

ハワイのホノルルでは、道路横断中にスマートフォンなどの画面を見ることを禁止する条例が成立しました。 米ハワイ州の州都ホノルル市は30日までに、歩行者が道路横断中にスマートフォンなどの画面を見ることを禁止し、違反者に罰金を科す条例を承認した。…

武田薬品工業が中国からの輸入に頼っていた漢方の主原料「カンゾウ」の国産化に成功

武田薬品工業が中国からの輸入に頼っていた漢方の主原料「カンゾウ」の国産化に成功しました。カンゾウは漢方薬に欠かすことのできない植物です。 カンゾウは漢方薬の7割以上に使われる中国原産の植物。 これまで、国産での量産が難しく、ほとんどを中国か…

イギリス、2040年にガソリン車とディーゼル車の販売を禁止へ

イギリスは2040年にガソリン車とディーゼル車の販売を禁止し、大気汚染対策の一環として、電気自動車(EV)への完全移行を目指すようです。 英政府は、2040年からガソリン車とディーゼル車の販売を禁止する方針を26日に発表する見通し。大気汚染対策の…

IMF本部、今後10年で北京に移転の可能性も

国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は、IMF本部が今後10年で北京に移転する可能性について言及しました。 「10年後にはワシントンではなく、北京本部でこうした会話を交わしているかもしれない」 IMFの本部は、加盟国で最も経済規模が大きい国に置くこと…

コンビニは、近い将来全品ICタグ導入でレジは無人化

最近、ヤマトの戦略的社会問題PR戦略により、運送業界の人材不足の深刻さが一般の人にも明らかになりました。(ヤマトは昔から社会全体に業界の問題を訴え、規制の多い業界で国がなかなか動かない中、社会全体を巻き込んで解決していく、といったことが本当…

チーズ製品の96%から発がん性や内分泌かく乱が疑われるフタル酸エステルを検出 米調査

アメリカで市販されているチーズ製品の多くからフタル酸エステルが検出されました。環境と食の安全の推進団体がドイツ・ベルリンの独立系の検査機関に検査を依頼し、専門誌に調査結果を発表しました。 同団体は30種類のチーズ製品を対象に調査を実施。 そ…

日本の山口組、世界のマフィア収益ランキングで堂々の第一位

これは知らなかったな~。 出典: ビール大好き on Twitter: "世界各国で協調してこれをどうにかしようって話であって一般人をどうのこうのって話じゃないんだけど。それが「国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約」なんだけど。「山口組放置すんなよク…

内戦のシリア、アレッポの大聖堂でクラシックコンサート

シリア内戦で最も激しい戦闘が続いたアレッポにある教会で、クラシックコンサートが開かれました。昨年12月に停戦が発行し、およそ5年ぶりのコンサートです。 内戦前のシリアは、美しい、文化の街でした。 ↓内戦前のシリアのウマイヤド・モスク ↓内戦後 出典…

ダイムラー、100万台以上で排ガス不正の疑い

南ドイツ新聞の報道です。まだ憶測の段階ですが、今度はダイムラーですか。次々に出てきますね。 南ドイツ新聞は12日、ドイツの自動車大手ダイムラー(DAIGn.DE)が、基準を超える有害物質を排出する車両を欧米で100万台以上販売した疑いが出ていると報じ…

埼玉の夜空に現れた謎の光、正体はLEDをつけたプロのスカイダイバーだった

埼玉の夜空に現れた謎の光、正体はLEDをつけたプロのスカイダイバーでした。 桶川市謎の飛行物体 pic.twitter.com/HiO4cjNvOb — Aso (@poridento8) 2017年7月10日 7月10日午後8時ごろ、埼玉県桶川市や川越市などで夜空に現れた「謎の光」の目撃情報が相次い…

バリ島で人気の「サテ」を食べた人は、実は犬肉を食べていたかもしれない

ロイターが、バリ島でサテとして売られている肉は、犬の肉かもしれないとの動物保護団体の発表を報じています。 オーストラリアの動物愛護団体「アニマル・オーストラリア」は、インドネシアのリゾート地バリ島で年間10万頭もの犬が残酷かつ不衛生な方法で…

主要5ヶ国の平均有給休暇日数 日本は最下位

日本は産業界の反発などで、ILOの2つの条約を批准していない。このため国際的にみて日数が少なく、夏休みなど連続休暇も短いという特徴がある。年間の平均付与日数はフランス、ドイツの30日、英国の25.1日に対し、日本は18.4日。 ちなみにアメリカが載っ…

人工知能で「がん」見極め 病変の発見率は98%

国立がん研究センターとNECは人工知能を使って大腸がんを発見するシステムを発表しました。 使われている人工知能は、正常な大腸の画像と大腸がんの画像など合わせて14万枚をディープラーニングという最新技術を使って学習していて、98%の確率でがんを…

ホンダ 2025年に完全自動運転車を実現へ

ホンダは2020年に高速道路での緊急時の操作をのぞく自動運転「レベル3」の確立を計画しており、2025年には緊急時を含むすべての操作を行う「レベル4」の自動運転を実現する計画です。 さらに、2030年には世界で販売する車の3分の2の電動車両化を目指していま…

トヨタの営業利益はサムスン電子の半分にも及ばない

日本が誇る自動車メーカー、トヨタの営業利益は、韓国サムスン電子の半分以下です。 サムスン電子が4-6月期に米アップルを抑えて世界で最も多くの金を稼いだメーカーになった。 世界最大の流通小売店・ウォルマートや世界一の自動車メーカー・トヨタの営業…

サントリーのビールPR動画がエロ路線を目指す→批判殺到→公開中止

サントリーの新商品ビール「頂(いただ)」。かなり力を入れていて、TVでもガンガンCMを流しています。Web用にもオリジナルPR動画を作成して公式サイトで公開したのですが、それがなんとエロ路線。 まさかサントリーが!?と思ったのですが、これ、完全にア…

プーチン大統領、トランプ大統領と話し込んで安倍首相との会談に大遅刻

あたりまえだが、ロシアにとって大切なのは、 アメリカ >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 日本。 アメリカとロシアは、ウクライナやシリア、2国間関係など話し合うことがたくさんありますからね。 7日のトランプ米大統領とロシアのプーチン大統領の初会談は、2時間1…

ピノがテレビCMをやめてリアルコミュニケーション戦略で売上増加

ピノはテレビCMの効果に疑問を感じ、リアルコミュニケーションを重視するプロモーション戦略に転換しました。ロングセラー商品として順調に売上を伸ばしていたピノですが、2013年ごろから、CMを打っても売上が伸びなくなったのです。2015年からはテレビCMを…

フランス政府、ガソリン車の販売を2040年までに全廃

地球温暖化対策を推進するフランス政府が、ガソリンやディーゼル燃料で走る自動車の販売を2040年までに全廃する計画を発表した。 2040年以降は、電気自動車などクリーンエネルギーを使った自動車のみ販売を認める。ハイブリッド車も容認する。 昨日…

ボルボが2019年以降の新モデルをすべてEVかHVに

スウェーデンのボルボ・カー・グループ(ボルボ・カーズ)は5日、2019年以降に発売する全ての新モデルを完全な電気自動車(EV)かハイブリッド車(HV)とする計画を明らかにした。 ボルボに限らず、近い将来、ガソリン車、ディーゼル車は市場から無…

日本の再生エネはまだ中学生レベル

経済産業省の有識者会合で、再生エネルギーの「固定価格買い取り制度」の縮小・廃止が検討されています。 日本の再生エネルギーの発電費用は海外よりも数倍高いのが実情です。税金を投入するため、実質的に国民の負担になっている「固定価格買い取り制度」を…

ウクライナ内戦、帰還兵500人が自殺

ウクライナ政府軍と分離独立派による武力衝突が続く同国東部のドンバスで、戦地から戻った兵士らのうち約500人が自殺した、とウクライナ内務省が発表した。 一般論と前置きしながら、戦闘行為に参加した人の3分の1程度の人が心的外傷後ストレス障害(PTSD)…

EUがグーグルに記録的水準の制裁金を科す見込み

ロイターがEUがグーグルにショッピングサービスに関する反競争的な行為に関して、記録的な水準の制裁金を科す公算があると報じています。 これは、グーグールが検索結果を自社のショッピングサービスに有利になるよう操作し、競合他社と消費者に不利益をもた…

【動画】ISから解放されたモスル東部で祭り、3年ぶりに笑顔戻る

イラク北部モスルの市民らは25日、3年ぶりに過激派組織「イスラム国」(IS)の支配から解放された中で、イスラム教の祭典イードを祝った。 いろいろ困難なことがありますが、笑顔の子どもたちを見ていると、それだけで幸せな気持ちになります。 出典: …

東芝半導体売却、日米韓連合にきしみ 最終合意に火種残る懸念

東芝の半導体事業売却は国外への技術流出が懸念されています。技術流出を防ぐため、経済産業省が主導した「日米韓連合」への売却で話が進められていますが、このままでは結局、どこが主導するのか、誰が責任を持つのかが曖昧なままです。 シャープは「鴻海」…

米艦フィッツジェラルドとコンテナ船の衝突事故、原因は米艦にあり?

伊豆半島沖で米海軍のイージス駆逐艦と衝突したコンテナ船の船長が、船主に提出した報告書の内容が明らかになった。コンテナ船は左舷にイージス艦を見つけ、ライトを点滅して注意喚起したものの、米艦は針路を維持。コンテナ船は右に回避しようとしたが、間…

返還20年、中国への「愛国心」薄い香港の若者

香港大が20日公表した調査によると、18歳─29歳の若者120人のうち、自分が「広義の中国人」だと認めた割合は、わずか3.1%だった。半年ごとに行われているこの調査が開始した20年前は、この割合は31%だった。 香港がイギリス植民地から中国…

トランプ米大統領、エネルギー生産・輸出促進巡り29日に演説へ

トランプ米大統領は29日、米国の石油・天然ガス・石炭の生産と輸出を促進する規制緩和に向けた計画を打ち出し、国内の雇用創出と同盟国の支援を目指す方針。 アメリカはこれまでエネルギー輸入国だったが、シェール革命により21世紀はエネルギー輸出国にな…