トランプ米大統領、エネルギー生産・輸出促進巡り29日に演説へ

トランプ米大統領は29日、米国の石油・天然ガス・石炭の生産と輸出を促進する規制緩和に向けた計画を打ち出し、国内の雇用創出と同盟国の支援を目指す方針。

アメリカはこれまでエネルギー輸入国だったが、シェール革命により21世紀はエネルギー輸出国になるかも。単純に供給が増えるので原油価格にはマイナス要因。

出典: トランプ米大統領、エネルギー生産・輸出促進巡り29日に演説へ | ロイター