埼玉の夜空に現れた謎の光、正体はLEDをつけたプロのスカイダイバーだった

 埼玉の夜空に現れた謎の光、正体はLEDをつけたプロのスカイダイバーでした。

7月10日午後8時ごろ、埼玉県桶川市川越市などで夜空に現れた「謎の光」の目撃情報が相次いだ。TBSニュースでも取り上げられ、ネット上で「隕石が落ちたのか」「UFOだ!」と話題になったが、ハフポスト日本版の調査で意外な正体が判明した。

光が見えたのは民間飛行場のあたり。飛行場の担当者に問い合わせると・・・

LEDなどたくさんの電飾をつけたプロのスカイダイバー2人が高度3000mから飛び降りました。光がついていたのは約15秒間でした。

出典: 「謎の光」正体を突き止めた。埼玉のUFO、意外な真相とは(動画)