ビットコインに分裂リスク

ビットコインが分裂のリスクにあります。

舞台裏で過去2年ほどシステムづくりに重要な役割を果たしてきた複数の専門家集団が、今月末に2つの対立するソフトウエア更新を行う予定だからだ。これによってビットコインは2つに割れる可能性があり、実際そうなれば410億ドル(約4兆6900億円)の市場に衝撃が走る前代未聞の出来事になる。

ビットコインは「中央管理者」がいません。これまでの通常の通貨とは異なり、中央銀行(日本で言えば日銀)がないのです。その点がビットコインの優れている点だ、という意見もありましたが、ここにきて、管理者がいないことの欠点が出てきました。

これまでの一部始終を見守ってきたプロのトレーダーでさえ、最終的にどうなるのか見当がつかない状況だ。

現時点ではどうなるか分からないので、結果が出て、値動きに反映されてから、落ち着いて行動するのがいいでしょう。

事前に「きっとこうなる!」と予測して取引するのは、投資ではなくギャンブルと同じです。

出典: ビットコインに分裂リスク、システム巡って内戦-今月から来月が山場 - Bloomberg