社会的移動性が少ない国は、没落

こんな意見があります。

一般に社会的移動性が少ない国は、没落する傾向があります。

 日本には、豊かな資源がないので、世界で戦うには「人」を活用するしかありません。

日本は資源に恵まれていません。

すると日本が世界で戦ってゆこうとすると、人的資本を有効に活用しなければいけません。

 ですが、「年功序列制度」には人的資本の有効活用を妨げる構造的欠陥があります。

ところが日本は人的資本を活用しきれていない。

その一因は年功序列制度にあると思います。

年功序列制度」では、結果を出しても報酬に大きく増えるわけではないので、 頑張ろう!というインセンティブが生まれにくくなります。

みんな横並びなら、一所懸命働こうが、同期より際立った成績を残そうが、所得は変わりません。

「経営者」的発想も生まれません。日本にサラリーマン上がりのエセ経営者が多いのもそのためです。

(どうすればもっと売り上げることができるかな?)という「経営者の発想」をする気も失せてしまいます。

「生産性」が低いのは、「年功序列制度」という構造的欠陥によるものです。

日本の生産性が世界的に見ても低いのは、偶然ではありません。

出典: VALUが世界に先駆け日本で生まれたことを僕が喜ぶ理由 - Market Hack