【米国株】ゴールドマン・サックス(GS)は平凡な企業になった

ゴールドマン・サックスROEです。

かつての「メチャクチャ儲かる企業」から、「普通に儲かる企業」になっています。

昔の栄光のイメージで投資しないこと!

ちなみに、米国株の銀行セクターでは、ウェルズ・ファーゴ(WFC)、バンク・オブ・アメリカ(BAC)、JPモルガン・チェース(JPM)あたりが良いと思います。もちろん、ゴールドマン・サックス(GS)も昔に比べたら見劣りしますが、まだまだ優良企業です。

ウェルズ・ファーゴ(WFC)は架空口座問題の影響で割安放置されていますが、この問題の影響はそろそろ脱却したと思います。

参考: バフェットのコア銘柄である「ウェルズファーゴ」に「架空口座スキャンダル」から立ち直る兆しが?割安のまま放置された大手銀行株に買い場到来か!|世界投資へのパスポート|ザイ・オンライン