【FX】私のエントリーポイント

FXにおける私の基本的なエントリーポイントは2種類だけです。

一つは、レジスタンスラインやサポートラインをブレイクアウトしたときです。

f:id:teamq:20170719162027p:plain

ブレイクアウトの判断は、日足で行います。前日の終値がラインを上回っていたら、ブレイクアウトと判断します。

もう一つは、レジスタンスラインやサポートライン付近で反転したときです。

f:id:teamq:20170719162033p:plain

こちらも、日足で反転の判断をします。前日の終値が上昇する5日移動平均線を下回ったら反転とみなします。当然、下落から上昇への反転は、前日の終値が5日移動平均線を上回ったタイミングです。

ブレイクアウトも、反転も、当然「ダマシ」があります。ダマシに備えて、エントリーした際には必ずストップロスの注文を入れておき、思った方向に進まなければ即損切りして、損失を抑えるようにしています。ポジションサイズは1回の損失額が投資資金の1%になるようにしています。

大切なのは、市場から撤退しないことです。