メンデルの法則の謎に迫る、遺伝子の優劣を決めるものとは?

優性遺伝子と劣性遺伝子の組み合わせでは、劣性遺伝子は発現しない。

中学校で習う「メンデルの法則」ですが、この「遺伝子の優劣関係」がどのように決まるかは、まだ解明されていませんでした。

奈良先端科学技術大学院大学のバイオサイエンス研究科のチームが、従来の考え方を覆す研究成果を発表しました。

scienceportal.jst.go.jp

結果は誰もが知っていて、「当たり前」と思われていることでも、「なぜそうなるのか?」、その仕組みが解明されていないことは世界にたくさんあります。

人類の前には、まだまだ広大な「未知」の世界が広がっています。