ユーロは上昇余地あり

f:id:teamq:20170801142647p:plain

各通貨のインデックスチャートです。

ドルは独歩安です。ユーロ、ポンド、豪ドルなどは上昇トレンドです。

まだしばらく、ドルストレートでのトレードに妙味がありそうです。

f:id:teamq:20170801142106p:plain

こちらは、ユーロドルの週足チャートです。

2015年の高値、2016年の高値、200週移動平均線と重要なレジスタンスラインを次々と突破し、2015年から続いていた長期レンジのブレイクアウトに成功しました。

さて、ユーロは上がり過ぎだから下がるのでしょうか?それとも、まだ上昇が続くのでしょうか?

もちろん、未来のことは分かりませんが、こちらは個人投機家たちのユーロ・ドルのポジションです。

f:id:teamq:20170801142341p:plain

23%が買い、77%が売りとなっており、個人投機家は、ユーロの下げに賭けています。

ポジションが売りに傾いているので、下がりにくく、上がりやすい相場です。

レジスタンスラインの天井もなくなったので、ユーロの上昇余地はまだ大きいと思います。