Andoroidアプリ、iPhoneアプリを公開するのにかかる費用

アプリを作る事自体は費用はかかりませんが、公開するのにはちょっと費用がかかります。

  • Andoroid版は$25を一回払うだけ
  • iOS版は11800円の登録費用が毎年かかります

上記の金額は1アカウントの価格です。

各プラットフォームに上記を支払えば、アカウント作成後、好きなだけアプリを公開することが可能です。

毎年1万円というのは、ビジネスとしてならいいですが、趣味でアプリを作って気軽に公開したい、という人には負担ですね。

出典: WordPresのRESTAPIを使って簡単にスマホアプリを作る方法 – Cntlog